【 コ ロ ラ ド 日 米 協 会 】

コロラド日米協会(JASC)は、日本に関する有益な情報をご提供すること、日本とコロラドの人々の相互理解や知識を深めるための文化、歴史、言語、芸術、教育プログラムやイベントを個人レベルおよびビジネス交流レベルで提供することにより、草の根レベルで日々活動している非営利・非政治のメンバーシップ団体です。コロラド日米協会の会員になって、ネットワークを広げてみませんか。メンバーシップについては、ここをクリックしてください。

コロラド日米協会は、役員会、委員会のメンバー達と共にイベントやプログラムを企画、実践しています。

ゴルフ委員会:毎夏開催されるコロラド日本企業懇話会(JFA)と共催のゴルフトーナメントの運営委員会。このイベントによる収益金はJASCおよびJFAの教育プログラムに役立てられます。

晩餐会委員会:毎秋開催される大きな資金集めイベントの運営委員会。晩餐会では、好評のサイレントオークション、ワイン&酒ボトルが獲得できる輪投げ、豪華ディナー、演奏、基調講演と盛り沢山なイベントです。

文化委員会:日本およびコロラドの文化(食べ物、芸術、音楽、パフォーマンス等)に関するイベントの企画実践をします。

教育委員会:毎春開催されるジャパンカップ(日本語を学ぶ学生のためのクイズ大会)や、日本の教育文化をコロラドの学生達に紹介するプログラムを運営します。

ビジネス委員会:JASCメンバー同士のビジネスの機会を広げるネットワークを提供するためのイベントや、毎初春に開催されるビジネスランチプログラム開催のため活動します。

メンバーサービス委員会:JASCのメンバー同士のつながりを深めるための活動をします。

これらの委員会にご興味のある方は、ご連絡ください。一緒に活動しましょう。

 

さらに、デンバー首都圏の現地学校で日本文化を紹介するJapan in the Schoolという無料プログラムを実施しています。詳しくはここをクリックしてください。

また、日米協会主催のいくつかの大きなイベントにおいては、ボランティアの方々がイベント開催に欠かせない大きな力となってくださっています。イベントボランティアも常に募集しています。

イベントカレンダーは、ここをクリックしてください。 

コロラドと日本の相互理解の活動維持のための皆様のご協力、ご支援に心より感謝いたします!